スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な劇団公演のお知らせ! 

私が時々顔を出しているNPO法人子どもへのまなざしで「本物」の劇団公演の企画があります〜!
ご近所ママさん、ぜひ参加してくださいね!
12/1(土)は親子で観劇!劇団公演「あとむの時間はアンデルセン」子どもたちよ!本物を感じよう

以下案内からの抜粋ですがものすごく共感!

「今の時代、テレビやDVD、CDなどなど
いつでも質の高い映像や音楽を気軽に楽しむことが
できるようになり、それはとても素敵なことだし
日常の生活に潤いを与えてくれます。

しかし、その道で鍛え上げられてきた人間の表現に
直に触れたとき、機械を通したそれとはまるで別の次元から
私たちの心を震わせてくれることがあるのです。」

わかる!わかる!!!
けど、けど・・・どうしても日々の生活の中では簡単なこと、便利なこと、楽なこと、すなわちニセモノになびいてしまうんだよね。
毎回本物を堪能させてあげられる生活ではないので時々振り返ってみることが大事だなーって思います。
そういえばゆうたんが生まれたときは赤ちゃんからのクラシック聞きに行ったりしてたのになぁぁぁぁ。

気をつけている本物は食べることくらいになっている今日この頃。
本物ってすごく贅沢なんだね。


秋の遠足 

秋の遠足は兄弟別の日だったのでそれぞれのリクエストに答えました!


ウルトラマンサーガ弁当
おにぎり、玉子焼き、ウインナー、コーン、かぼちゃ、ミニトマト、りんご、ぶどう、全て希望通り!



からあげ弁当
おにぎり、からあげ、コーンパスタ、さつまいもサラダ、ミニトマト、りんご、ぶどう


だいぶんお弁当づくりも慣れてきた!

アップルパイ 

紅玉が大好きです。

今年もお気に入りのジャム、蒸しケーキ、そのまんま食べると楽しんでいますがこれが最高だなぁ~。



減バターの練り込みパイ生地なので見た目はあまりよくないけど、体にはやさしいお味♪
アイスクリームはレディボーデン。
私の中でレディボーデンは買った甘いものを食べさせてもらえなかった中で特別の一品だから思い出の味なんだなぁ。

香港&深圳旅行 

久しぶりの更新です!

日中関係がどんどん悪化するまっただ中、9/17-21の旅程で香港&深圳に行ってきました〜。
子ども達にとっては初めての海外旅行、もちろん私にとっても初めての子連れ海外。
直前の週末に大きなデモが各地で起こっていたので緊張でしたが、深圳に住む義父は大丈夫と太鼓判を押していたので旅程変更はせず乗り込みました。
飛行機も空いていたので快適!
子ども達もずーっとテレビを見て楽しく過ごしてあっという間に香港へ。
飛行機は実家との往復で結構慣れているので気楽なもんです。
深夜に着いたのでそのまま宿へ、子ども達興奮しすぎて12時過ぎに就寝・・・。

翌日は香港に住んでいるお友達のJちゃん宅へ。
その後は柳条湖事件の日で大掛かりなデモがあるとの噂だったので香港領事館を避けて観光。
スターフェリーに乗って香港島に行って、ピークトラムに乗ってきました。
私、10年くらい前にも来たことがあるんだけど、あんまり記憶がなくて(汗)新鮮に楽しめました!

ビクトリアピークからの眺め
香港1

けいたんは眺めよりもトラムを見たい
香港2

と、普通に楽しんでホテルに帰りましたがニュースを見たらちょうどこの日の夕方、スターフェリー乗り場で日本人観光客が教われていたらしい、と。
やはり危険はすぐそばにあったのね・・・コワイ。

翌日は深圳泊予定を変更して義父に香港に来てもらってディズニーランドへ。
世界でここしかないというトイストーリーランド
香港3
だけど乗り物はあまり子ども向けではなく・・・断念。
バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは全く待ち時間なしで乗り放題!
ばんざーい!!!

スイカジュースはここだけらしい。
香港4
結構おいしいよ〜。

翌日は朝早くに深圳に移動。
義父と中国人の運転手さんがいるから安心です。
同じ深圳でもデモの報道があった場所とは離れていて何もなかった、とのこと。
でもカメラを向けるのはなんとなく怖かったので車からこっそり撮影しました。

深圳タクシー!ほんとに来たのねーと実感。
香港5

義父宅からの眺め。
どんどん新しいビルが建っているようです。
勢いがある町。
香港6

香港7

ジャスコもあるよ。
香港8

夜は近くの公園を案内してもらい、ジャスコも探検してきました。
日本製品がずらーっと並んでいて中国の生活の中にも日本があちこちに存在していることをこの目で確認してきました。
日中相互の経済依存はここまで深く生活に入り込んでいるんだなあと思いました。
今回の件で双方の損失は相当大きいはず。
どうか冷静な対応で発展的な解決になりますように。

岐路も楽しんで帰って来ました。
そして日本に帰って来てやっぱり心底ほっとしました。
海外に行くと日本人であることを実感するけど、日本人として胸を張れるようにしたい、とも思います。
子どもにもそう思われるように私たち世代が踏ん張らないとね。

日野市のベーグル屋さんSpinel(スピネル) 

ときどき車で通る道になんだかおしゃれなお店ができた模様。
信号で停まる度にのぞいていたんだけど、なんと「ベーグル」の文字発見!

スピネル1
何度も通っていたのになかなか行けなかったのですがやっと行ってきました。

午後3時頃にいったときにはレトロなガラスケースはほぼ空っぽ・・・。
スピネル2

午前中のうちにかなり売れてしまうそうです。

スピネル3
はるゆたかと白神こだま酵母で作ったベーグルは、ソフトだけど歯ごたえもしっかり。
焼き戻すと表面はぱりっとするけどクラムはしっとり感がのこったままでもっちりしていて美味しいです。
やさしい味わいで気持ちもほっこりするベーグルでした。

隣はカフェになっているそうで、おしゃれな空間みたいです。
行ってみたいな〜。
ベーグルはご主人が手作りで作っているようです。
1週間ごとにフレーバーが変わるようでこのときは20種類ありました。

最近パンが体に合わない感じであまり食べないんだけどたまには美味しいな〜。

日野市日野本町3−7−11
Spinel ベーグル部
042−584-2577




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。