スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車に乗ったけいたんとかあさん 

じいじとばあばが帰った週末は,花火大会があったりしたけどかあさんは飲み会。
昼間は暑くて家にいるのが嫌で(笑)買い物に行ったりしていました。
伊勢丹涼しくて最高~。
ベビー休憩室で「全国うまいもの展」でゲットしたおいしいもの達を食べました。
仕事復帰してから休日のランチはつい外食が増える・・・。

そんな週末を過ごし,月曜日。
いつも通り慌ただしく帰宅してご飯を食べさせていたときのことです。
帰ってくると「ごはーん」と子ども達が催促するので,朝準備したものをどんどんっと並べて勝手に食べさせてる間にあと1品作ったりしてるんだけど,おかずを食べているけいたんがテーブルのスナップボタンを欲しがって泣くのでほいっとあげてしまったのが悪かった!
台所に向かっているとこんこんと咳き込み。
ふと見ると手に持ってたはずのスナップがなーい!!!
出したお豆とか探してみるけどなーい!!!
気のせいか急に食欲低下,なんだかヒューヒューいってる気もする!!!

でも元気だし様子見るかーと思ってはいたんだけど,念のため救急相談に電話してみると・・・あれよあれよと
「今から救急車が向かいますので準備してください」
ひゃー!!!

いつもだと「明日まで様子見て病院に行って下さい」なのに驚きの展開。
かあさんもなんだかわからないままに救急車がやってくることになりました。
とうさんを呼び出してゆうたんととうさんを置いて出発。
下で待っているとやってきました救急車!
あれ,近くにくるとサイレン消すんだねー。
上からはゆうたんが興奮して見ている様子。
かあさんも興奮して写真撮りたかった(笑)
何しろけいたんは元気なんだもの・・・。

救急車に乗り込むと隊員が脈を測ったり呼吸音を聞いたり。
「うん,確かに右の胸に音が聞こえます!」
で一気に緊張したんだけど,なんだか大丈夫そうだなーという母の勘。
だけどももし詰まっていたりしたら外科手術が必要ということで府中にある小児総合医療センターまで行くことになりました。
最初は神妙な面持ちでなんとなくぐったりしていたけいたんですが,道中赤信号をどんどん走る救急車に興奮したのか元気を取り戻した様子。
まず最初に診察をして重症度で治療の順番を決める(トリアージ)ようになっていました。
たぶんそれほど優先度は高くなかったはず。
がっちり固定されてレントゲンを撮り,待つこと2時間・・・。

結果。
スナップは見つからず!
もう腸に行ってしまったか,飲み込んでいないかのどちらかでしょう,とのこと。
はぁー,とりあえず安心だけど,こんなに待ってたのにこの結果!
しかも若い先生,きっと睡眠不足で大変なんだろうに,こんなことで診察してもらってほんとすみません!!!
かあさんぺこぺこと謝って帰って来ました。

行きは救急車でまっしぐら,もちろん無料で搬送されたけど,帰りはタクシーで帰るしかなく。
4000円近くかけて帰って来て着いたら10時。
月曜日からぐったり疲れましたー。

でね,それから1週間でしょ。
毎日うんちのをほぐしてじーっと見てるんだけど出て来ないのよ!!!
どこに行ったのよ,スナップ!!!
ちなみにうちの中にはどこにもないのよ!!!
一体どうしちゃったのか~???
だけど本人は元気いっぱいなので,たぶん体内にはないのでしょうね~。
人騒がせな一件でございました。
ほんと,誤飲には注意しなくちゃね。



スポンサーサイト

コメント

ホント無事でよかったね。
うちも、もう食べられないものは食べないだろうと油断してると、シールを口にいれてニヤーッとしたりしてるよ。
スナップはどこいったんだろうね。
ゆうたんが隠し持ってるとか?

U子さんへ

結局スナップは見つからないんだよー・・・。
でも本人元気だからいいことに!

油断してるとまだまだ食べちゃうね~,気を付けよう!
レントゲンで見えるものならまだしも見えなかったらコワいよねー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/991-b67a497c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。