スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局もーもー言いまくり 

1年の計は元旦にあり。だったのに・・・




毎日もーも言ってます!!!

いかーん,広い心が持てない私。


えー,今ゆうたんは寝ちゃってるんだけど,今までけいたんの病院に始まる長い長い散歩に行っていて,途中で機嫌を損ねて
「ジュースお買い物したい」に始まり,
「抱っこー(泣く)」
「こっちの公園はいやー(泣く)」
抱っこしたいんだけど,腱鞘炎が痛いからベビーカーに乗ってというとまた泣いて,抱っこしたり歩いたりしてやっと公園に移動したら
「ここじゃなくてあっちー(泣く)」
着いたら
「おうちに帰りたいのー」
で帰る途中に
「お買い物行ったらおかあさんとゆうたん元気になるかなぁ(か弱い声で)」
買い物に向かう途中に保育園に立ち寄ったので,気がまぎれたかと思い帰ろうと誘うとあっさり帰ると。
で,帰る途中に寝た!→現在に至る。

はい,この間かあさんはもーもー言いっぱなしでした(爆笑)

思い出すと笑えるんだけど,その場にいる私(ちなみにけいたんおんぶ)は頭から湯気がでるくらいいらいらで,端から見ても苦労している母だったと思う・・・。

あー,それにしてもなぜにわたしとゆうたんの関係はこうもうまくいかなくなっちゃうんだろう???
こんな関係の母子,あんまり見かけないんだけど~。
公園で笑顔で遊ぶ親子が眩しすぎました。
いやいやも知恵が付いて来て「悲しい」とか「お母さん好き」とか言うからますますやり取りが難しいんだよな。

今まで注いだ愛情が足りないのか?
だったらもっともっと要求を聞いて甘えさせた方が状況は好転するのか???
そんな兆しも見えなくてついつい大人の事情や「私にとって都合のいい子」の照準に合わせようとしてしまう日々。
また今年も悩むことは多そうです。

さてゆうたん起きたらおいしいものでも食べよう!
スポンサーサイト

コメント

おつかれ!

お疲れ様!うちもイヤイヤ激しくなってきているから、とってもよくわかるよ。それが家の中か、外かの違いだけであって。まめちゃんだけじゃないよ。

うちの場合、歯磨きするのが一苦労。下手すると、平気で30分~40分かかっちゃうくらい。2回ほど、虐待みたいに押さえつけたこともあるけれど、やっぱりかわいそうなので、止めて付き合うことにしました。
xxに行きたい!とかいうのも、よくあります。うちの場合、それまでちょっといい子だったりして疲れていたり、眠かったりするとき、イヤイヤ激しくなるみたい。
イヤイヤが激しい日は、疲れているのかなと思って、家の中では、べったべたに付き合ってあげる。外でも、できるだけ行きたいというところに連れて行ってあげると、少しはよくなります。
ゆうたんはどんなとき、イヤイヤ激しくなるかな?どんな理由であれ、うちは一人だから、とことん付き合うのもやりやすいけど、二人だと、なかなかそうはいかないよね。
ゆうたんに付き合えるタイミングをうまくつかめるといいね。

追伸

ごめん、書きなおそうかと思ったけど、できなかったから、追伸ということで。
もー!と思っちゃうとき、その場を乗り切ることに力をそそぎたくなっちゃうけど、
とにかく、「今のゆうたん、xxxなのかな?」と、ゆうたんの状態を推測してみて、(ゆうたんにきいてみてもいいかも)、それにそって行動してみると、少し気が楽になるかも。
眠いのかなとおもったら、寝かせてみたり、精神的に疲れていそうだったら、ちょっと付き合ってみたり
。当たっていなくても、なんとなく、そう考えて、とりあえず何かやってみたほうが気持ちが落ち着くかも(私がそうだからなんだけどね)。当たっていれば、なおさらラッキー。
前回のコメント、まとまってなかったけど、うちの場合は、眠いとき、甘えたいとき、便秘で気分が悪いときみたい。

じゅんちゃんへ

わー,ふたつもコメントありがとう!!!
みんな多からずあるんだね~。
でもゆうたんはすぐに泣いて訴えるところがいちいちめんど(略)でついつい私もイライラしてしまうのかも。
講座的に考えると,「ぎゃーぎゃー泣きわめくのを私がコントロールできなくて」というのが理由なんだと思う。
でもじゅんちゃんが言うようにその場をしのぐことを考えているかもしれない!
しかも手段を考える手間を省いてしまっているのかも!
すごく目からウロコだった~。
まぁ大体は外れそうだけど(ゆうたんはよく言えばこだわりがある,悪く言えばしつこいので)ちょっとこれも楽しんで駆け引きしてみるわ。
でもゆうたんって思えば1歳くらいのときからとことん泣いて訴えるタイプだったからそういう気性なんだろうね。
なんとかうまく付き合っていって,私も穏やかにできるようにしてみるよ。
他のお母さんのいるところだとそこまで激しくはならないから甘えの一種なんだろうね~。
まぁだからこそ1人で耐えられないんだけど・・・。
また明日会えるかな?
今年も色々話聞いてね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/936-31dd1db4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。