スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の資料 

今日は昨日M君が泊まりにきたこともあり,遅く出社した.
わたしの会社はフレックス制度が使えるので,こんなときはとても便利.

今日の仕事は英語の資料作り.
わたしは英語が苦手です.
気がついたら同じ文章の繰り返しになってるし,単数複数なんてぐちゃぐちゃだし,ひどいのなんて主語がどこにいったかわかんないもんね.

仕事の都合で海外の会社とレポートのやりとりをすることになったのだけど,添削してくれる上司に恵まれていないので,なんでも自分で頑張るしかないのだ

それにしても,英語ができるとなんていいんだろうと思う.
私は日本語だったら止まることを知らないくらい話すんだけど.
外国人とも話したいことはたくさんあるのに,ちっとも会話にならない.
ほんとうに歯がゆいなあ.
それでも海外旅行とかってできちゃうから危機感を覚えないんだろうけど.

結局資料は論文中の表現を借用して無事完成.
でも,最初はそれでいいらしい.
だんだん表現覚えて自分のものにしていこうと思う.

私の友達はけっこう何ヶ国語も話せる人が多い.
→ブックマークしているこかるはその一人.
いったいどんな頭になってるんだ!?
揃って「誰でもできる」なんていうけど,やっぱり努力があったんだろうなあと感心します.

わたしも頑張って英語ものにしよう!
とここに書くと少しはやる気になるかもしれないね.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/9-0947c567

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。