スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談&保育参観 

今日は保育園の個人面談と保育参観でした.

いつもより遅い出発だったので油断して「とくダネ!」なんか見ちゃったから慌てていくはめに.
しかも雨だったのでおんぶで!
今日は寒かったのに汗かいて到着・・・.

面談→ゆうたんは自己主張が強くなってきている.
悪いことではないけど,自由にさせていてはダメらしい.
今どこまでが許されるのか試している時期なんだそうで,ここでやりたい放題させるとよくないとのこと.
2歳児になったらもっとひどくなるんだってさ・・・.
そろそろしつけを考えなくちゃだ.
例えばご飯の最中に遊びたいーってぐずったら,「これを食べたら遊ぼう」とか解決策を提示してやるといいそう.
言いなりになってはだめ.
トイレトレはまだ必要ない.
MRワクチンは早めに,Hibはいらない.
ご飯を食べるのはすごく上手.
朝早い分夜は疲れてしまうので,できるだけ早く帰って来て下さい(←えーって思ったけど)
転ぶときに手が出ないのでちょっと心配.
なるべくはいはいで坂を登らせたりして手を使わせるように.
あと足の親指も強くしたらよいので滑り台を登らせるとかするとよい.

参観→部屋の小窓から覗き見る.
おやつの前にみんなで歌を歌って拍手.
絵本を棚にしまおうとしたり,友達と一緒に手を叩いたり,名前を呼ばれたら返事をしたり.
こんなに頑張ってるのねーって涙が出そうになりました.
なんだろう,すっごく健気なんだよね.
おやつ.
おせんべいと果汁を夢中で食べる.
ちゃんといただきます,ごちそうさまの挨拶もできる.
隣の子のおせんべいに手を出して先生にたしなめられるゆうたん.
午前睡30分くらい.
布団に連れて行かれてごろごろ.
布団をかけられて先生におでこをすりすりされるうちに寝る.
起こされて遊び.
テーブルで作った滑り台をみんなで登ったり下りたり.
「がんばれがんばれゆーうたん!」のかけ声に励まされてがんばるゆうたん.
できたらにっこり.
ご飯.
上手にスプーンを使って食べていた.
途中で機嫌も悪くならずに完食.
コップも上手に使えていて感心&感動.
歯磨き
先生が「歯を磨きましょうシュシュシュ♪」という歌を歌うとみんな一斉に歯ブラシを持って歯磨き!
そのあと順番に先生が仕上げ磨き.
ゆうたんは人一倍上手に磨かせてくれるらしい.

というところまで見て仕事に戻りました.

保育園に育てられているって思っていたけど,ゆうたんは自分自身で育とうとしているんだと感じました.
頑張っているのは私だけではなかったんだ!!!
仕事できるのも先生達の愛情のおかげ,お父さんの協力のおかげ,そしてゆうたんのがんばりのおかげ!!!
みんなに感謝しなくてはいけないですね~.

最近少しずつお迎えの時間が遅くなっている私.
今日ゆうたんの様子を見たらなんだかとても愛おしくなって,今日は早く迎えにいってあげました.
仕事を優先したくなってしまう私自身の気持ちや周りの目もあるんだけど,やっぱりゆうたんんが一番!
お母さんはいつもゆうたんの一番でいてあげるからね!って思いました.

さーてまた明日から頑張ろうね!
スポンサーサイト

コメント

えー!

初めてのコメントです

えー!ゆうたん、そんなに出来ちゃうんですか?!
もうビックリです。
てか、やっぱ保育園スゲー!!!
羨ましいです ジ~ (・_・|
小窓から覗き見るわが子の園生活。
読んでるだけでちょっと涙が出そうになっちゃいました(苦笑)

自分でやろうって姿勢が泣かせます。
でもでも、ビックリしたのが
「今どこまでが許されるのか試している時期」ってやつ。
なんか、いよいよ人間の教養ってとこに踏み入る感じですね。

くぁ~~難しいけど、やっぱり保育園凄い!!
待ってろよ!ゆうたん!!!

なるほどー。昔みたいに隣のおばあちゃんが子育てを教えてくれるみたいな時代は終わったから、保育園に入れている方が子育てアドバイスが聞けていいのかもね(llllll´▽`llllll)
それにしても、我が甥っ子ながらかわいいわ☆ぞうさんブームは終わったのかな?

しょこたんさんへ

どーもーようこそ~(ノ^∇^)ノ

ゆうたん,成長したように感じるでしょ?
でもこれ,たぶん1歳児の普通だと思うんだよねー.
むしろゆうたんはちょっとスローペースなのよ.
歩くのもゆっくりだし.
きっと姫もすぐにできるようになるよ!!!

誕生日を過ぎたくらいから急に人間らしくなって,成長も加速度アップなんだよね.
一日一日進歩していて,猿からヒトへの進化を見ているようだよ(笑)

保育園,すごいけど,やっぱりお母さんの1対1での愛情にはかなわないと思うよ.
なのでやっぱり心が痛むのかも.
お母さんの愛情に勝るものはないんだよね.
でも,お仕事も自分らしさに大事な一面であることも事実.
よっしゃ,待ってるよ!

ひまわりへ

確かに隣におばあちゃんはいないけど,本やお友達や市の手助けはいろいろ得られるんだよね.
何よりお母さんとの関係で築かれるいろんな体験とか愛されている実感とかは,やっぱりお母さんでなくちゃいけない気がするよ.
保育園の方がいいってことはなくて,保育園でもいい,っていうくらいが本当だと思う.
何たって,こんな面白い1歳児の成長を全然見られないなんて悲しい~!!!
思ったよりはずーっといいところだったけどね.
まだまだぞうさんブーム継続中だよん.
「ぞうさんかけて」って言うとかけてくれる♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/740-dfb4f796

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。