スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沐浴指導と貧血 

今日は市の沐浴指導に行ってきました.

20組くらいの夫婦が来ていて人数の多さにビックリ.
だいたい5ヶ月くらいから臨月くらいの方までいろいろだったみたい.
しかも若々しい人ってあんまりいないんです.
出産年齢ってやっぱり上がってるのかなぁ?

5組ずつグループに分かれて沐浴の説明の後,さらに二組に分かれて一方は沐浴体験,一方は先輩パパママさんとの交流という流れでした.
本とかで読んではいたけど,実際に準備するものなどがわかってとても為になりました.
そして楽しかったのは交流.
同じ4-5ヶ月の赤ちゃんのパパママと交流したのですが,赤ちゃんって個性ありますねえ.
でかい子はすごいでかくてびっくり.
お母さんと同じくらいの顔の大きさだもん.
あと髪の生え具合とか全然違うし.
でもみんなきっと「うちの子が一番」って思っていて,どうせうちもそうなるんだろうなーと思いましたわ.
そうそう,立ち会い出産口々に勧められました~.
うーん,でも私的にはいまいち乗り気になれないんだな.
よく相談します.

夫は意外とさくっと沐浴をこなしていて,保健婦さんにほめられてました.
おっと,こいつは頼りになるかも.
市の指導ということで全面的に「パパさんの協力が大事です」ってのを強調してくれたので助かりました.
あと先輩パパママさんも同じこと言ってたし.
頑張ってくれるかも,期待.

この間病院に行ったときに2回目の妊婦検診をしたので,貧血検査の結果を聞きにいきました.
そして・・・やっぱり貧血になっちゃいました.
軽度だとは思うけど11.8g/dlだったのが10.4g/dlに低下.
鉄剤を処方されちゃいました.
最近かなーり体調がよかったので貧血も治ってるかなと思ってたんだけど.
むむむ,がんばって治さなければ.

以下おもしろ写真集です.
服を着せる夫
沐浴

マタニティ体験をする夫
妊婦体験
スポンサーサイト

コメント

おぉ。プレパパがんばっているね☆よしよし。
そういや、昔沐浴もやったがツルっといった記憶が(笑)赤ちゃん、真っ赤になってむせちゃいました。お気をつけあそばして。

私コメントするの初めて?たまに見てはいるのよ(^_-)
立会い出産は感動すると思うし素晴らしいと思うけど、私は実習でみて、絶対しない!と決めました。。
産んだことないくせにって思うかもしれないけど、きっと「した方がいいよ」っていわれることのが多そうだから逆の意見もあっていいかなって思ってのせてみたよ。
どっちにしろ、まめのきが決めた選択が一番だと思うけどね(^o^)☆彡

立会い出産ねぇ・・

私もまめのきとほとんど同じ気持ちだったし、今でも(?)同じような気分なのですが結果的には立会い出産となりました。なんか病院が積極的に立会い出産をオススメしてるような雰囲気アリで、特に希望しますと言った覚えはないのに「さぁだんなさんもいらっしゃい」というような空気で(笑)。と、言っても私は帝王切開なので、赤ちゃんを取り出す(?)本当に5分前くらいに夫は呼ばれ、ちゃんと道筋が作られたところを通って(そうじゃないと素っ裸の私の全身を見られてしまうことになる。手術なのでね・・それは絶対イヤだったので、そういう配慮があってよかった。すでに丸1日以上陣痛に苦しんだ後の状態では口もきけず、酸素マスクをかけられては意見を言えるような場面ではないし(笑))、私の頭の所に立ち、おなかからびよーーんとへその緒がついた状態の赤ちゃんが出てくるのを見たそうな。その後、2分かそこらであっという間に「ご主人はみんなに報告に行ったからね」と声をかけられ、夫は出て行った(らしい)ので、立会いと言っても見たのはそれだけらしい。私は眠らせるための麻酔が効く前からすこーーんと意識を失ったので、覚えてるのはこの程度。普通分娩の立会いってどんな感じなのかわからないけど、うちの場合は、あんまり何事にも感動しない我が夫が超感動していたのでよかったような気もしますな。

立会い出産

お久しぶりです。
妊婦生活楽しんでるみたいですね!

うちは立会い出産でした。今考えると恥ずかしくなるぐらい旦那は熱くなってました(///ω///)
「がんばれ!息をするんだ!目を開けるんだ~!!!」
息継ぎも忘れて息み続ける私に、必死に声をかけ続ける旦那。熱くなりすぎる夫婦…。そばにいた看護師さんやら助産師さんはさぞおかしかったことでしょう。そして生まれてくると感動で涙する旦那。このシーンだけ見たら、なんと熱く、情熱的な人だろうと思われたかもしれませんが、実際は照れ屋で、人前でしゃべったり、まして感動で涙するなど本当に苦手な人。結果的にいうと、うちはちょっと恥ずかしかったけど、立会いでよかったかな。旦那もあらゆる人に勧めてます。

しかし、医者として出産現場にいると、たまに???と思う立会いの旦那さんもいます。その場の状況にどうしていいかわからない、というのが一番なんだろうけど、「あんたなんでここにいるの?」と思いたくなる人もいる。始終無表情のまま、奥さんのそばで何を考えているんだか…。いつもと違う奥さんの姿に呆然とする人も。あんたができるのは奥さんのそばにいて励ましてあげるとか、団扇で扇いであげるとか、奥さんの痛みのはけ口になるとかしかないんだから、やれ!と言いたくなる。それぐらいの覚悟を持って立会いに臨め~!

すみません。熱くなってしまいました。そんなわけで、立会いはお勧めだけど、旦那様にはある程度の覚悟と予備知識を持ってもらいたいな、と思います。

話し変わって、4月から札幌帰ります。ひまわりと久しぶりに接近戦です!楽しみ~=*^-^*=♪

コメントありがとーぅ

>ひまわり
まだ人形だからねえ.
暴れもせず,泣きもせずだけどホントの赤ちゃんは大変かもね~.
そういや,あの人形12万円もするんだってねー.
重さとか首の加減とか結構生々しかったよん.

>スライムさん
おお,初コメどうもありがと.
医療関係社はみんな口を揃えて「見せるもんじゃない」と言うよ~.
妹からもいろいろ聞いてます.
ダンナに覚悟と勇気があればね,頑張ってもらおうかぁ.
しかし身近な医療関係社って助かるわヾ(@^▽^@)ノ

>ミントさん
そうか,病院にもよるのかもねー.
うちのお医者さんはあんまり立ち会いを勧めていないんだよね.
立ち会いの場合プラス4000円らしいし.
急遽立ち会うことになったときには,私既に危ない状態なんじゃなかろうか(笑)
沐浴指導で会った先輩パパさんは,頭側から「あ,頭が出て来た,肩が出て来た」と説明してくれたそうな.
冷静やのぉ.
そしてママさんは「まだ肩かよー」とゲンナリしたと言ってました.
うちの夫は私の静脈瘤っぽいものを見ただけでちょっと元気なくなってましたからねえ,どうかな???

>アスカ
ダンナさんももうすっかり医者ってことを忘れてたのかなあ?
熱い夫婦ってちょっとウケる.
いやー,でもそれくらい現場は大変ってことなのかなぁ.
うーん,しかしそれってそのときになってみないとわからないことだもんねえ.
覚悟と勇気があれば乗り越えられそうだけど.
ひまわりに聞いてもらったらわかると思うけどうちの夫ふら~っと倒れそうなタイプなんだな.
ひまわりにも心配される夫でした.
いいねえー,札幌.
私も赤ちゃん連れて行くので会いましょう.
お兄ちゃん達に会えるのも楽しみ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/411-1e74b215

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。