スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化の恐怖と私たちにできること 

今日会社のイントラでこんな記事が出ていました.
長いけれど読んでください.

************************************************************************
国連の「気候変動政府間パネル」(Intergovernmental Panel on Climate Change:IPCC)による、第4次評価報告書が発表されました。
 それによると、世界のCO2濃度は、工業化以前の約280ppmから、2005年には、「379ppm」に増加し、直近12年間のうち11年間は、1850年から現在までの間で、最も地球の平均表面気温が高く、過去100年間の世界の平均気温は、「0.74℃」上昇し、特に最近50年間の長期傾向は、過去100年間のほぼ2倍であるとしています。
 また地球の貯熱量増加にともなう海面水位上昇は、20世紀中で「約17cm」上昇し、20世紀後半に観測された気温上昇が、人為的な温室効果ガスの増加である可能性は「90%以上」であり、人類が地球温暖化の原因であることは明白であるとしています。
 ちなみに、2001年に発表された第3次報告書では、気温上昇は、「0.6℃」、温室効果ガスによる可能性は、「66~90%」と発表されていました。

 一方、21世紀末での気温上昇は「環境保全と経済発展が地球規模で両立する社会」を実現すれば約1.8℃(1.1~2.9℃)に収まるが、「化石エネルギー源を重視しつつ高い経済成長を実現する社会」では約4.0℃(2.4~6.4℃)と予測。海面水位については、環境・経済両立社会でも18~38cm、化石エネ社会では、26~59cmに及ぶとしています。
 また台風やハリケーンの発生頻度は減るものの、風速・降水などの強度は強まると予想、さらには北極圏の海氷は、10年間で2.7%のペースで減少、氷が最も少なくなる夏季は、約7.4%のペースで減少しており、晩夏における北極圏の海氷は21世紀後半までに消滅するとの予測も示されました。
 
 IPCCは、国連環境計画(UNEP)と、世界気象機構(WMO)が設立した国連機関であり、各国の政府推薦の科学者が参加しており、世界最高水準の科学的根拠を持って、地球温暖化の原因が示されたことになります。
 今回のIPPCの報告書を受けて、取りまとめに参加した日本の科学者ら15名は2月2日、「気候の安定化に向けて直ちに行動を!」との緊急メッセージを発表。科学的現実を直視し、温室効果ガスを現在の半分とする「低炭素社会」の実現へ政府、産業界含め国民一体となった行動を呼びかけました。
 メッセージでは、現在、世界で毎年排出されるCO2約70億炭素トンに対し、自然界の吸収量が約30億炭素トンにとどまることから、排出量と吸収量を均衡させる必要性を強調し「21世紀は低炭素社会への転換の時代にしなければならない」と訴え、京都議定書で約束した6%の削減は、その「ほんの最初の一歩」としています。
************************************************************************

すごくコワいです.
まめっこがお腹に宿ってからというもの,環境問題から目が離せません.
しかもこの暖冬,「なんか変だな」って感じてますよね?
まめっこが産まれて,産まれてよかったと思えるような地球環境にしていきたいと切実に思っています.
小さなことでもみんなが気をつければちょっとずつ効果は目に見えて現れていくと思うんです.
暖房の温度を下げるとか,いない部屋の電気を消すとか,近いところに行くには車に乗らないとか,頑張ってみませんか?

次の世代のことなんて関係ない,って思っていてもこのスピードで温暖化が進めば自分たちの世代で大変なことを経験することになってしまいます.
便利な世の中を不便な世の中に後戻りさせることは難しいけれど,そうでもしないといけないところまで来ているのかもしれません.
昔の人は自然に感謝して,生きていることやご飯を食べられるこに感謝することができたけれど,今の私たちには生きている実感もなかなか湧いてこないくらい便利すぎる現代.
なんとなく物騒な出来事が多いのも,いろんなものに感謝して生きることがなくなってきているせいかな,と思います.

我が家もエコな生活,頑張ります!!!

スポンサーサイト

コメント

こわいですね。

こんにちは!
20年後には、日本は海の底と言われていますね!
ホントに怖いです。
自分たちの将来、子供達の未来のためにも、一人一人が出来ることから始めたいですね!

ちょっとずつが

集まって効果大になるのかも.
我慢しなくちゃいけないことも増えるけど,今やらなくちゃいけないことなんだと思います.
「不都合な真実」買ってみました.
読んだら感想書きますね.

そうそう,最近ベルゲンの前を素通りするのが難しくなってきました.
そろそろ誘惑に負けそうです.

正直、くるところまできてしまってるっていうのが、現状なんでしょうね…。
でも、せめて温暖化のスピードを少しでも緩めるにはどうすればいいか?色々考えてはいますけど、何をすればいいか、本当に悩みます。

「不都合な真実」
って、ドキュメンタリー映画も上映されてますよね。
機会があれば見てみたいんですけどね~★

迷っている間に

ちょっとでも省エネするのがいいのかもしれません.
わからないから,知らないから実行しないのではなく,わずかでも努力することが大事なのでは・・・.
そう思って自分は頑張ります.

うちの会社では「映画も見ましょう」って推薦されていました.
確か割り引き券も配布されていたような.
まずはそういうことから始めてもいいかもしれないですね~.

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/402-29d48a3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。