スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女同権と男女同等 

昨日は部署の飲み会がありました.
社宅の一室が集会所として利用できるのですが,そこでおいしいもの大会.
大好きなきりたんぽお取り寄せは今回初めて超有名な秋田比内やにお願いしました.
比内地鶏のスープに好みで味がつけられるのは妊婦にもとてもうれしいし,お野菜がたっぷりついてくるのも良かったです.
私は3件目のお店だったのだけど一番お気に入りかも(/・ω・)/

あと部署の飲み会では恒例のかに.
今回はお買い得なイチヨ今野水産の福袋を頼みました.
いろんなかにがたっぷり4ハイ入って6000円.
お得感たっぷり~.

他に部署の人がかきご飯といかのわたやきをつくってくれたり,天草の名物という蒸した干し芋とおもちと砂糖を等量ずつ混ぜ合わせてつくるというからいももちも出てきました.
からいももち,私の好きなもののダブルパンチでかなりうまかった.

で,主題に戻って.
飲み会のときに私が妊娠中なのもあって男女の働き方,育児のことなんかが話題になったんだけど.

私の会社はすごく恵まれていて,産前休は8週前から取れるし,育児休暇は3年まで原則現職に復帰できるし,一旦退職しても希望すれば復帰できる制度があります.
まあ,こういうことをウリにしてきた経緯もあって,女性の働きやすい会社としてある程度認知度もあります.
実際女性の育児休取得率もかなり高くて今時は妊娠して退職ってケースはほとんどまれ.

ただ,女性にやさしい会社です,ということをアピールする必要性もあったのか,これまでは少し甘すぎたような気もするのです.
実際,休暇中に役職についた人もいたりして・・・.
たぶん管理職の男女比を上げたりする必要があったのだとは思いますが.

結局行き過ぎた女性偏重主義は逆に男性に対するハラスメントになると思うのです.
女性は産む性,男性とは違って当然.
等しくはないのです.
生まれながらに異なる性なんだもの.
産まない選択だってある訳で,権利を与えられないことはもちろん間違えていると思うので同権であるべきだとは思うけど.
ということで男女同権であるべきたけど,男女同等にはなり得ない,というのが結論でした.

もちろん働く女性はそんなこと百も承知.
むしろ過保護にされて「いいよね,オンナって」なんて言われることの方が腹立たしい.
与えられた権利をどう行使するか選択できること,っていうのが大事なのではないでしょうか?

そんな訳で私は堂々とお休みをいただいて,その間は当然他の同期から昇進も遅れてしまう訳だけど,それは女性だから故のことで仕方がないのです.
むしろ子どもを産み,育てるなんて一大プロジェクトに参画できることを楽しんで,特権と思って頑張っちゃいます.

なんか久しぶりに真面目に文章を書くとあんまり論点がはっきりしないね.
理系アタマってこんなもんです.





スポンサーサイト

コメント

私もいつも
「男女平等」
という言葉を掲げて抗議する女性が理解できないタチでした。
だって、もともと体の構造が違うから、男性は女性のマネはできないし、女性が男性に成り代わることもできないと思っているので。
むしろ、私は「男女不平等」のおかげで男性社員にいたわってもらっているので(笑)有り難いですけど…。

まめのきさん、理系な頭なんて羨ましい!!私の仕事も理系なのに、全くの理系なんで苦労してます★

でも計算苦手

結局は働きぶりを正当に評価すれば良いだけのことで,女だからって違うものさしで見ることがおかしいのだと思います.どうしてもいろんな理由で女性の方が働きぶりは悪いかもしれないけど,男性の中にだって能力ない人だっている訳ですし.
でも女性で得してる分はありがたーく享受しておきましょうね~( ̄皿 ̄)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/391-aac42029

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。