スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食と乾しいたけのセシウム汚染 

学校給食と乾しいたけのセシウム汚染

しいたけ、給食によく出てくるんですよね・・・。

日野市は給食産地の公表はしているけど、原料の産地と生産地が違うんじゃ心配です。
しいたけを使わない自治体も出てきたよう。

日野市は放射能の測定はしないスタンスのよう。
測定器を貸し出すこともしないようですね。
子ども達を守るには親が動かないといけないのは間違いないです。

給食の測定をしないならせめて危ない食材は使用停止するくらいしてくれなくちゃ。
これならお金はかからないよね。
でも納入業者との関係とかあるのかなー・・・。
給食食材の産地偽装なんてすごくありがちな気がします。

とりあえず保育園に聞いてみよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/1072-2cae90d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。