スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの過ごす環境をきれいにしよう! 

こちらも参考になるサイトです。
http://takedanet.com/

原発の状況はもともと起こっていた最悪な事象が「今わかった」というだけで,私達が日常生活の中で急に何かを変えなければならないという訳ではなさそうです。

ただ3月に東京にも降って来た「奴」は今も土や排水口や草木の陰に潜んでいます。
子ども達は背が低いし,外で遊ぶし,これらの影響は無視できません。
なので,それをキレイにすれば安心度は高くなります。
http://takedanet.com/2011/05/110515_1ff0.html

東京は福島に比べれば危険なレベルではないけれど,子ども達を少しでも放射線から守りたければこういう努力を親がすることが必要かもしれません。

とりあえず私は4月頃にはベランダを全部きれいにしました。
庭がないのはこういうときには助かるわ(笑)

保育園の園庭もきれいになるといいなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメント

そっか公表されている値が影響ない値だからと言って安心はできないのね。。
今回の放射線量は中国が核実験したときに比べれば全然らしいけど、そのとき子供だった、今40代前半の人たちの健康状態はどうなのか知りたいわ。

U子さんへ

空気中はもうキレイだけど,問題は土壌みたいだね。
それでもどんどんキレイにはなっているからあとは心がけ次第なのかなぁ?
うちはスーパーで買い物しないので,お野菜の産地も選べないから西から取り寄せてみます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/1035-49b38ae0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。