スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ 

通常モードに復活しようと思います・・・が,今日も大きな地震に心が締め付けられました。
また1ヶ月前の足下がふわふわとおぼつかない感じをはっきりと思い出してしまいました。


でも。


今日眠ると朝がくる。
こんな状況でも太陽はいつもと同じように照らしてくれる。
今は恐ろしい災害ばかりをもたらす大地だけど,桜を咲かせ,実りの秋をもたらしてくれる。
きっと,また穏やかな日々がやってくる。
そう信じて進みたい。


せめて子どもの前では不安にならないようにと思う。
被災地から離れた東京に住んでいながら,様々な情報や地震の揺れに過剰に反応してしまう。
戦時中の母はどうやって子どもを育てて来たんだろう?
豊かな,何の不安も心配もない毎日に慢心してきた私には,ささいなことも大事に思えてしまい,必要以上に警戒してしまう。
だけど,今日も子どもがここにいる,変わらない笑顔を見せてくれる。
そのために母が傍にいるんだ。
なんとしてもこの子達の笑顔は守りたい。
そして被災地で苦しむ子ども達の笑顔も。

節目の1ヶ月。
まだまだ先は長く,終わりが遥か彼方に感じるけど,今日の一日に感謝して生きよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mamenoki.blog18.fc2.com/tb.php/1032-1062a5c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。